顔の産毛が濃い&ニキビがある!どうやって処理すればいい?

顔の産毛が濃い&ニキビがある!どうやって処理すればいい?
顔の産毛が濃い&ニキビがある!どうすればいいの?

顔の産毛に悩んでいる方の多くは剃って処理していますが、顔の産毛を剃って処理してはいけない方もいます。

  • 敏感肌や乾燥肌で肌荒れしやすい人
  • ニキビや吹き出物がある人

このような方が、顔の産毛を剃ったり抜いたりするのは、肌へのダメージが大きく、またバイ菌も入りやすいんです。

なので、「赤くて痛いニキビ」「白いブツブツのニキビ」など吹き出物や肌荒れになりやすいんですね。

皮肉なことに、顔の産毛が濃い・太い人こそ、鼻の下や頬、あごや口周り…人によっては、もみあげにまで
ニキビが出来ている人が多いんです。

毛が太い=毛穴が広いからバイ菌が入りやすいからなんですね。

だからと言って産毛を剃れば解決するわけではなく、ニキビやニキビ跡がある人や肌荒れしやすい方は、顔の産毛の処理で悪化してしまう可能性がありますよ!

顔の産毛を剃ればニキビやニキビ跡は減るの?

顔の産毛を剃ればニキビやニキビ跡は減るって噂は?
顔の産毛を剃れば、ニキビやニキビ跡は減るって本当?

確かに「顔の産毛は剃ればニキビ予防やニキビ跡が消える…」そういう噂もあります。

しかし、この噂はあくまでも噂であり、産毛を剃ることで”肌が少し明るく見えるようになった”から勘違いしてしまっているケースがほとんどなんです。

剃ってもニキビやニキビ跡が良くなることは無い

そもそも、産毛が濃くてニキビが出来ているのは、毛が太い=毛穴そのものが広がっているからです。

産毛を剃っても毛穴は小さくなるどころか開いてしまいますし、肌のバリアである角質を傷つける以上、バイ菌も入りやすくなります。

顔の産毛を剃ってもニキビやニキビ跡が良くなることは無いので注意してくださいね!

剃ってニキビ・肌荒れが起きた体験談はたくさんある

実際に、顔の産毛を剃ってニキビ・肌荒れが起きた体験談は沢山ある
顔の産毛を剃ってニキビ・肌荒れが起きた事がある!

少し怖いですが、肌荒れ体質で顔の産毛剃りをして失敗した方の体験談を載せておきます。

剃って失敗した方の体験口コミ

  • 顔が肌荒れしやすい方
  • すでに、おでこ、鼻にニキビがある方
  • アトピー性皮膚炎の方

このような方は、顔の産毛を剃るのはやめておいた方が無難です。

ニキビがある人は顔の産毛をどう処理すればいい?

顔の産毛にも色々な処理方法がありますが、どんなアイテムを使ったとしても毛を剃ったり抜いてしまったりする以上は、必ずダメージがあります。

特に、ニキビがある時に「産毛剃り」は危険です。

肌が敏感な方は、どんな方法でも肌荒れが起きたり、おでこや鼻まわりにニキビが出来てしまうのが多いようです。

剃ったり抜いたりするより肌負担が少ない、顔の産毛専用の抑毛クリームをおすすめします。

おすすめしたいのは、顔の産毛専用の抑毛クリームです。
抑毛クリームなんて効果ないんじゃないの…

ニキビの原因の「毛穴の開き」そのものにアプローチしてくれるので、産毛が目立たなくなるだけでなく「肌が強くなった!」「黒いポツポツ毛穴がツルツルになった」という口コミも多いです。

よかったら、産毛の抑毛クリームにチャレンジしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました